Visione

ミニスカートを履こう!50代痛いおばさんになるか?

LINEで送る
Pocket

ミニ活はじめましたよ〜!

ミニスカートを履く!というだけの活動ですけれども 😁

 
 
ホリステックライフ・スタイリストのHarumiです。

人生100年時代 心と身体を強く健やかに、最後まで希望を持って魅力的な人生を送るヒントをお届けしています

 
 
 
 
50代婚活女子の腸律師小澤かおりさんに

晴美さん、ミニ活しましょう〜!

と誘われました。

腸律ですよ、腸!

 
腸を整えてくれる専門家なのです。
 
 
 
 
実は私が半年で9キロ痩せたのは、食事と運動ももちろんあるのですが、この腸律を自分で続けたおかげだと思っています。

 
腸律については、また詳しく書きますが、興味が在る方は、小澤さんのHPを御覧ください

 
 
 
 
 
4年前ぐらいまでは、ミニ+ブーツは冬の定番だったのですがさすがにここ数年は、ちょっと恥ずかしいかも?となって、はかなくなってました。
 
 
 
 
 
でも、うんうん、何歳になってもミニを履くというのは
 
 
おいおい、その年でミニは痛いでしょ〜〜!
 
 
とならないように
 

姿勢や、ボディパーツの形など、ボディメンテナンスはもちろん

マインドでも、
 
 
 
もういまさら、わたしなんか、若くないし、綺麗じゃないし、うんぬん
 
 
 
と、自分を諦めていたら、堂々と着ることは難しい。

 
 
 
還暦まで、いやいや人生100歳までヨーロッパのマダムのように、エレガントにミニを着るというチャレンジしていこう〜!
 
と、改めて思ったのです。

 
そう、日本では、

年齢を重ねたら、それ相応のファッションをするべき〜!
 
 
というような固定観念がまだまだありますねえ〜
 
 
 
フランスやイタリアのマダムに代表するような、年齢を重ねてこそ、大胆におしゃれを楽しんでいる女性がまだまだ少ない
 
 
 
 
だからこその、ミニ活!

 
 
 

自信を持って、自分らしいファッションを楽しむ心持ちの一つの形として、ミニを履く、ビキニを着る、などがあると思う。
 
 
 

ビキニを着る!というのも、チャレンジしてみよう。(とはいえ、着るチャンスがない、ないなら創る!か?)

さすがに、ミニスカートは、抵抗ありショートパンツ。

 
 
 
 
 
 
さらに2キロ痩せましたら、ザラのサイズがXSになり、当然、丈も短くなって、おおっと!
 
 
 
 
 
 
 
 
コロナ禍でもあり、どこに来ていくのか、全く想像がつきません。

 
誰かデートに誘って下さい〜!婚活はしてませんが😁56歳ミニ活中です〜!

 

 

 

 

ラジオでも話してみました〜!

 

 

アプリなしでも聞けます。よかったら

 

 

 

人生100年時代を魅力人でいこう!

Visioneでは

  • 肌の整え方をモイスティーヌ素肌美容法
  • 女性のための心と経済の自立を ホリステック晴美学園

    にてサポートしています。

 

心と身体の美と健康の情報【公式ライン】

 

 

未来を変える素肌美容法を知りたい方はカウンセリングと体験にいらしてください

 

 

詳細は下記のボタンから

 

 

アカデミーホリステックマインド講座準備中

 

現在はプライベートセッションを受け付けています

 

 

  • 魅力開発セッション 心の本質を知り人生の見立てを導く

  • NY流メンタルを強くするレッスン
  • 生命が喜ぶライフスタイルの探し方

 

 

詳細、お申込みはこちらから

 

 

sponsored

 

 

この記事を書いた人

Harumi

Visione代表 中原晴美です。心と身体を統合し真の魅力を引き出すことで、 自分に自信を持ち、希望に満ちた人生を送る人を増やす事が志です。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

心と身体の美と健康情報をお届けします

登録はこちら 登録はこちら arrow_right
PAGE TOP