Visione

50代がダイエット無しで14キロ痩せた朝のルーティン 

LINEで送る
Pocket

モーニングルーティン動画って流行ってますよね〜

 

ローラさんのようなモデルや女優さん達の日常を垣間見れる、コロナ禍だからこその、新しいムーブメントですよね。

 

56歳で14キロ痩せたのは、ただただ、ルーティンを繰り返したから

 
 
ホリステックライフ・スタイリストのHarumiです。

人生100年時代 心と身体を強く健やかに、最後まで希望を持って魅力的な人生を送るヒントをお届けしています

 

 

 

コロナ禍から痩せたモーニングルーティン

 

You Tubeでエクササイズ

 

朝は、4時から、5時くらいに、自然に目が醒めるので、

 

エクササイズウェア着て寝ているので、まずいきなり起きて、You Tubeで、ストレッチや整体ユーチューバーの動画をやります。

あれこれ、試して半年。

 

 

だんだん、自分で覚えたので、見ないでやることも増えましたが、新しい動画を探すこともあります。

 

筋トレや、有酸素(ダンスやエアロビなど)は、あまりやりません。

 

筋トレは、3日一度 「プリズナートレーニング」を続けてます。10年かけて、階段を登っていく感じの筋トレです。

 

監獄トレーニング!そのメニューも色々勉強になりましたが、

 

終身刑の囚人が、独房でもくもくと淡々とトレーニングする、という心のありように感動しました。

 

エクササイズの本読んで、感動したのは始めてです〜〜!

自分の身体に向き合うということが、心にどれだけ影響するのか?という事を、極限の状態で語ってくれるところは、

 

 

私をいつも基本に立ち返らせてくれる、ユダヤ人収容所での心の在り方を書かれた

 

 

 

 

こちらの夜と霧と同じく、私の軸になってくれる本でした。

 

 

 

瞑想

 

25年前に学んだものの、習慣化は出来ていなかった ビパッサナー瞑想を15分。

禅のアプリでアラームをかけて、お寺の鐘の音のタイマーを使っています。

 

瞑想は、心を観るのではなく、身体を観ていく。

 

 

身体の反応を、丁寧に観察する。この練習をすることで、心を乱す様々な事を、どう扱うかが、変わってくるんです。

 

 

結跏趺坐

 

瞑想のイメージかもしれませんが、必ずしも、この姿勢で瞑想する必要はありません〜!

 

 

 

散歩

 

コロナ禍のおこもり生活が始まった時期に、自宅から1分のところに、ちょっとした川や小道があるパークが出来ました。

そこに散歩に行きます。2周して、10分。時には5分だけでも。

 

 

まずは、朝の太陽を浴びて歩く事で、幸せホルモンセロトニンを活性化。

 

朝の表参道を歩く時もあります。 急ぐ用事がない日は、明治神宮まで行って帰って45分のお散歩をしたり。

 

 

 

 

お肌の手入れ

 

素肌美容家ですから!もちろん毎日お肌手入れをします。とはいえ、洗顔して、美容器を10分ほど使うだけ。

 

 

 

 

この間も、You Tubeでニュースみたり、ネットでドラマ観たりしています。(テレビは処分し、見てないです)

 

 

コロナ禍だからこそ、自分をご機嫌に保って上げたい。

 

おこもり生活、マスク生活で、他人とお互いの顔を見る事も減りましたが、鏡の中で出会う自分が、ご機嫌な笑顔だと心地よい1日が過ごせる。

 

亡くなった妹の、残りの生命を数えた日々に、鏡の中の自分の笑顔に癒やされた。

 

 

その想いは、今でも変わらず。

 

 

1日の最初に出会う、鏡の中の人に、笑顔で挨拶。

 

ああ、その人も極上の笑顔をくれる。

 

どんなに、悲しみや、孤独に、押しつぶされようとも、「極上の笑顔で」

 

たとえ作り笑顔でもいいんです。脳と、心を笑顔で包む。

 

 

そうやって、苦しい時を乗り越えてきたから

 

 

 

アイメイクとヘアを整える

 

 

コロナ禍で、家から一歩もでない、誰にも会わない、そんな日でも、ちゃんとアイメイクと、ヘアスタイリングをします。

 

 

誰かのためじゃなくて、自分のために。

 

どんな自分でありたいか?

心も外見も、整った状態でいたいから。

 

実際は、毎日朝から夜まで、ズームのミーティングやら、イベントやら、自分で撮影したりと、1日中誰かと接している日々も多かったですが〜!!

 

 

 

洗濯と掃除

 

 

洗濯は毎日。一人なので少量ですが、汚れ物を残して死にたくない〜と思うようになりました。

 

アメリカ時代は、大量の洗濯を溜め込んで、週に2回のランドリーだけだったのが、嘘みたい

 

掃除はエクササイズだと思ってやってます

 

 

 

 

 

朝のルーティンが出来るようになった理由

 

朝4時に起きると、ここまで終わっても、まだ7時です。

その充実感!

 

 

もう、1日にすべき事が終わっている感覚です。

 

 

自分のケアをしっかりしているので、エネルギーもたっぷり、8時までは出来るだけ、SNSも見ないようにし、デジタルをシャットアウトするようにしています。(最近また、だめだな〜)

 

 

 

でも、4時や5時に起きるなんて無理〜〜!!

 

 

そんな声が聞こえますねえ〜〜

 

私も夜ふかし派だったんです!

 

 

睡眠時間は、6時間以上絶対に必要なタイプ。なのに、12時前に寝るのは難しく、6時に起きるのもやっとでした。

 

でも、コロナ禍で、夜のお出かけも減った事で、まずは、12時前就寝で6時、次は、11時就寝で5時、というように習慣を少しづつ変えました。

すると、10時半に寝て、4時半に起きる、というのが、自分のペースに合ってきました。

時々、12時くらいになって、6時起きになっても、それはそれ、また翌日からルーティンを繰り返す

 

 

また、食事のルーティンを変えたことも、痩せた理由なんですが、食事時間を決めて、食べる量が減ってきたら、なんと、睡眠時間が減って来ました。

 

16時間ダイエットを経て、今は1日1食です。こちらの記事食事法については、また書きますね〜!

 

 

 

沢山食べると、消化器官が働くために、睡眠が必要

 

 

なのだそうで、最近では、4時前に目が覚めることも多いです。

 

(冬になったので、二度寝しちゃう事もあるんですが、いっそ、ぱっ!〜と起きた方が心地良いですね〜)

 

 

早寝早起きは、自律神経を整えるにも、ホルモン分泌を整えるにも、とても理にかなっています。

 

人間は太古の昔から、陽が沈めば寝て、朝日とともに起きる動物なので、そのサイクルに沿っているのが一番身体の機能が上手に働くようです。

 

 

身体の機能が整っていると、心の状態も整う

 

 

コロナ禍以降、うつ病、自殺が増えているそうです。

生活の変化、不安、ストレス。  

 

精神的に影響を受けている方が多いのですね。

 

 

 

だからこそ、コロナ禍で生活が変わったチャンスに、生活習慣の見直しをしていみてはいかがでしょう?

 

 

 

今の習慣は、体質や性格とは関係なく、たんなる習慣でしかありません。

習慣を変えればいいだけなんですよ!

 

 

 

 

朝のルーティンに増やしたのは?

 
 
実はこちらの記事にも書きましたが
 
14キロ痩せたことで、なんと、皮膚がシワシワになってしまいました。
 

これは、素肌美容アドバイザーとしては納得のことで、脂肪によって伸びたコラーゲンが、脂肪がなくなったので、たるんでいるんです。

 
 
 
チャウチャウ犬みたいな感じ?😁
 
 
 
 
 
 
 
でも、これは元に戻ります。というか、戻します!
 
 
 
150キロ以上とか痩せて体の半分ぐらいまでになったら、皮膚の伸び方もすごいので、もとに戻るのは難しいと思いますが

 

13キロぐらいでしたら、各場所でちょっとずつ伸びてしまっているだけなので、ちゃんとコラーゲンの入れ替え(つまり代謝)ができていれば、元に戻ります。

 

息子を生んだ時は70キロ超えました。生まれた息子は4300gの巨大で、お腹はパンパンだったから、産んだ後はしばらく、しわしわでしたが、ちゃんといつの間にか戻りましたね~

 
 
 
 
とはいえ、今は56歳。代謝が落ちているので、戻るのも時間がかかるし、戻りにくい。
 
 
 
 
一般的にはクリ―ムでケア、なんて言われていますが、死んだ細胞の角質層に油分を塗り込んだところで、しわの原因コラーゲンになんの影響もないことは、素肌美容をお伝えしている私ですので、知っています。

 
 

お風呂で全身のイオン導入を毎日欠かさず、全身ホームエステをしているんです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アミノ酸たっぷりの入浴剤2種類をその日の気分で使っています。
 
 
 
 

通常なら、夜だけなんですが、冬は朝風呂にもよく入る。

 
 
 
 
特に今は、さざ波のようにゆれる皮膚を早く戻したいので、朝のルーティンに全身お風呂エステケアを入れました。

 
 
エクササイズ後にお風呂!!電気を消して、ぷかぷか浮かぶライトだけで、瞑想も一緒にする。

 
 
 
この記事で書いたときは、お腹の皮膚がタルタルだったのですが、さらに2キロやせたら、内ももの皮膚、背中の皮膚もさざ波に!

 
 
 
56歳で14キロの減量というと、顔も体も、たるんでシワシワになることが多いので
 
 
 
 

痩せたらたるんじゃうから、痩せられない!

 

 

なんて、言ってるかたも多いですよね!

 

 

 

大丈夫です! 痩せて体が軽くなって、痛みもなくなって、ファッションも楽しめるようになっても、

 

 

たるまず、やつれず、乾かず。

 

 

 

 

艶と張りと、滑らかな肌で、56歳でもより美しくなれることを証明していきます

 

 

 

1月末まで、モイスチャーバスのお得なキャンペーンがあります!!

下の公式ラインからお問い合わせください

 

人生100年時代を魅力人でいこう!

Visioneでは

  • 肌の整え方をモイスティーヌ素肌美容法
  • 女性のための心と経済の自立を ホリステック晴美学園

    にてサポートしています。

 

心と身体の美と健康の情報【公式ライン】

 

 

未来を変える素肌美容法を知りたい方はカウンセリングと体験にいらしてください

 

 

詳細は下記のボタンから

 

 

アカデミーホリステックマインド講座準備中

 

現在はプライベートセッションを受け付けています

 

 

  • 魅力開発セッション 心の本質を知り人生の見立てを導く

  • NY流メンタルを強くするレッスン
  • 生命が喜ぶライフスタイルの探し方

 

 

詳細、お申込みはこちらから

 

 

本店モイスティーヌ町田サロン

本店モイスティーヌ町田サロン

〒194-0022
東京都町田市森野1−10−20
MSピークス3F​​

042−850−8489

10:00〜19:00

MAP
MAP

ACCESS

  • 小田急線町田駅より
  • 小田急線町田駅西口改札を出たら右へ。斜め方向の通路を道なりに直進ください。
  • スターバックスに突き当たりましたら右へ。 [西友]前の階段を下ります。
  • 下りるとローソンがあり、そのまま直進。
  • [大原学園]と[湘和会堂]の間の通路を入り、右側2つ目のビル3階です。

契約店モイスティーヌ表参道サロン

契約店モイスティーヌ表参道サロン

〒107-0062
東京都港区南青山3-18-17 
AGビル3F

0120-369-005

11:00〜19:00

MAP
MAP

ACCESS

  • 地下鉄表参道駅からの道案内
  • 表参道A4出口をご利用ください。
    階段を上りきって右に歩き、大きな通りに出る角です。
  • 一階が食器店のビル。奥にあるエレベーターで3Fまでおあがりください。
  • Visione までお尋ねください。

sponsored

 

 

この記事を書いた人

Harumi

Visione代表 中原晴美です。心と身体を統合し真の魅力を引き出すことで、 自分に自信を持ち、希望に満ちた人生を送る人を増やす事が志です。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

心と身体の美と健康情報をお届けします

登録はこちら 登録はこちら arrow_right
PAGE TOP