Visione

ペイ・フォワード=恩送り精神で自殺者をなくす!

LINEで送る
Pocket

ボランティア、寄付、貢献、なにか、ちょっとでも社会のためにやりたいと思っても、

 

なんとなく自分にはそんな価値がない、と思うことはありませんか?

でも自分が受けた恩を、次の人にバトンする。

 

そんな考え方に立てば、むしろ喜んで誰かのために、お金や時間をプレゼント出来るかもしれません

 

 
 

ホリスティック魅力開発コンサルタント Harumiです

魅力を引き出す専門家として38年活動

人生100年時代に50代からの魅力人習慣で、成功と幸せを手に入れた理想のあなたを引き出します。

 

 

自分のための行動が、誰かのためになる仕組み

 

昨日は2万歩を歩いて来ました。

 

2万歩とはだいたい2時間ぐらいで、歩けるので、日頃からウォーキングをしている人には、大した時間ではありませんが

 

今回は、歩く=自分の健康、のためではなく、

 

「Walk for mental health in Japan」(日本のメンタルヘルスのために歩こう)のイベントとして歩いてきました。

 

長女が住んでいる、藤沢市湘南台から、境川沿いの田園風景を歩く

 

 

 

昨年の日本の自殺者は21081人 

 

今年の前半だけでも、すでに前年度を上回る自殺者がいるとのこと。

自殺する人は、本当に衝動的に自殺する前に、誰かに気持ちを受け止めてもらえるだけで、自殺を思いとどまる事が出来る。

 

そんな救える命のサポートをする 「命の電話」の活動を応援したいと、娘に誘われました。

日本にいる英語話者のための命の電話の団体「TELL」への募金イベント

 

「Walk for mental health in Japan」

日本のメンタルルヘルスのために歩こう

 
 
9月10日の世界自殺予防デーから 10月10日世界メンタルヘルスデーまでの間に21081歩 を歩き自分の健康にも良いし、

 

団体に寄付をし、この行動を発信することで、周りの人にも自殺予防ということに、意識を向けてもらう。

 

自分のためであり、誰かのためであり、自殺予防のために直接当事者に関わるのではなく、仕組みとしての助け合い。

 

NYに長く暮らした中で、この仕組みには随分と参加しました。

 

ボランティアや、寄付、と大きく構えることなく、気軽に、自分も楽しみながら、出来るからです。

 

 

ペイ・フォワード=恩送り

 

ペイ・フォワードという言葉をご存知ですか?

 

日本語では恩送りと言われています。

 

ある人物から受けた親切を、また別の人物への新しい親切でつないでいくことを意味する英語。または、多数の人物が親切の輪を広げていくための運動のこと。

実用日本語表現辞典

 

寄付とか、ボランティア、自分のお金や時間が誰かのお役に立てるなら〜

 

そんな気持ちはあっても、

 

  • それって偽善と思われるかな
  • 自分も成功者とは言い難い、人に施しが出来るほど裕福ってわけじゃないし、
  • 自分がそんな偉そうな事できる資格があるのかな

 

 

なんて考えてしまうと、なかなか行動には移せないものですよね

 
でも、こう考えたらどうでしょう 

私がこうして、健康でいられて、仕事も出来て、安全暮らせているのは、誰かのおかげ。自分が受けた恩を誰かに手渡しする。

 

恩返しではなくて、恩送り!!

  

 

藤沢から江ノ電に乗って七里ヶ浜へ。友人宅でお茶をいただき、ほっと一息

 

 

イベントに参加する意味

 

 

そんな思いで、日頃から、恩送りで気軽に寄付やボランティアが出来るようになれたら良いな〜と思います。

 

そして、今回のようにイベントに参加することで、主催者が問題提議している事に対しての賛同の気持ちを、

 

行動や言葉や、SNSで拡散することで、

 

  • そんな問題を考えたことがない人にも、ちょっと考えてもらうきっかけになること。
  • 自殺を予防する命の電話というものがあること
  • 悩んでいる人、苦しんでいる人の、声を聞く事で救える命がある、ということ

 

を知ってもらう。

 

啓蒙活動なんて、大きな事じゃないけど、小さな声を上げていくことも、恩送りの一つだと思うのです。

そしてもちろん、自分が楽しめる!というおまけまで〜😊

 

 

最後の2000歩は 砂浜を江ノ島に向かって〜!

 

 

人生最後まで自分の命を輝かせる

ホリスティック魅力を唱え、人生最後まで自分の命を輝かせる魅力人を増やしたい!

 
そんな私にとって自分の命を自ら絶ってしまう人がいることは、本当に悲しい。

 

 
TELLのように、命の電話として、そんなギリギリにいる人たちの支えになっている方たちの貢献に対して、少しでも応援ができれば!

 

そして、自分が歩くことで、健康にもなれちゃう〜!

 

ぴったりの数字で歩数計の写真を残したかったのですが、2歩オーバー😁

もちろんこの後、数千歩歩いて帰宅

 

 

 

こういう、自分の行動が、自分にも得るものがあり、誰かの活動を支えることで、第三者の知らない誰かを、支えるという

 

ペイ・フォワード 恩送りの精神の仕組み

日本にもどんどん増えて欲しいと思うのです。

 

 

10月10日までのTELLのイベントはこちら (英文ですが)

お友達同士でぜひ〜!

 
 
 

 

魅力開発 習慣で成功と幸せを

 

 

 

◇56歳で、半年で13キロ痩せた習慣とマインドとは?

 

◇30年べったりメイクのプロ美容家がすっぴんになった習慣とは

 

◇3人と仕事の両立、仲良し別居結婚、華やかミニマリストな暮らしとは?

 

◇有名美容一家に生まれた苦しさに負けないメンタルの作り方とは?

 

肌ケア、仕事術、子育て、心の整え方、身体の整え方、経済的自立、美住環境

 

毎日の魅力開発の習慣が自己肯定感を育て

幸せと成功を手に入れた理想の姿の魅力人にあなたを変えます。

 

でもどうすればいいの?何から始めたらいいの?

 

 

魅力開発セッションをお試ししてみませんか? 

魅力開発セッションお試し

 

 

公式ラインで、魅力開発ヒントをお届けしています

 

 

今なら、公式ライン登録プレゼント!!

 

今のあなたの肌体力は?肌タイプは? 15個の質問に答えるだけで あなたの肌タイプがわかる肌体力診断テストを差し上げます。

 

 

 

 

 

 

sponsored

 

 

この記事を書いた人

Harumi

Visione代表 中原晴美です。心と身体を統合し真の魅力を引き出すことで、 自分に自信を持ち、希望に満ちた人生を送る人を増やす事が志です。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

心と身体の美と健康情報をお届けします

登録はこちら 登録はこちら arrow_right
PAGE TOP